2014年01月26日

お尻やせダイエット

モデルさんって後ろから見てもすごくきれいですよね。あのきれいな後ろ姿は、やっぱりキュッと締まった小尻がポイントですよね〜☆

キュッとあがったお尻が理想

もちろんお尻って、大きくても悪いわけじゃないですよね。ボン、キュ、ボン!なんていうぐらいですから、お尻が大きいほうがいいっていう考え方もありますよね。安産型なんて言われることもありますし☆

ただ大きくても小さくても、理想なのはキュッてあがってる上向きのお尻ですよね〜。ここでは、下に下がり気味のお尻を、キュッと引き締めて上向きにするためのエクササイズお尻やせダイエットを紹介しちゃいま〜す♪

お尻・ヒップの理想サイズ

まず最初に部分やせのお約束、お尻の理想のサイズを見てみましょ〜☆大きい小さいはあんまり気にする必要ないって言ったばっかりですけど、何にでも理想のサイズっていうのはあるもので…。せっかくなので、お尻、すなわちヒップの理想サイズはというと、

身長(cm)×0.53=お尻・ヒップの理想的なサイズ(cm)

はい!ではお尻の大きさのことはここで忘れてください!目指すはキュッとあがったお尻です☆

お尻やせエクササイズ〜その1

お尻やせエクササイズのポイントは、お尻と太ももの付け根を鍛えることです。この部分を中心にエクササイズをすると、お尻と太ももの境界線がはっきりして、お尻がキュッとあがって見えるようになります。それでは、お尻やせエクササイズの始まりで〜す☆

(1)腰に手をあてて立つ

腰に手をあてて、背筋を伸ばしてまっすぐ立ちます。壁に手をついてもOKです。

(2)ひざを曲げて、つま先で床を押す

片足のひざを軽く曲げて、つま先で床をゆっくり押していきます。曲げた方のお尻をグッと持ち上げるイメージで床を押します。お尻と太ももの間に力が入ってることを意識してください。

これを1日に左右3〜5セットずつできるといいです。


お尻やせエクササイズ〜その2

(1)壁に両手をついて立つ

壁に向かって、両手を肩幅程度に開いて壁について立ちます。

(2)足をうしろに上げる

片足をゆっくり後ろにあげていきます。太ももの付け根から上げるイメージで、できるところまででいいのでゆっくり上げてください。

これを1日に左右3〜5セットずつできるといいです。


お尻やせエクササイズ〜その3

(1)両手を閉じてお尻歩きをする

床に足を閉じた状態で伸ばして座り、手は胸で交差させて閉じます。その姿勢でお尻を交互に出して前に進みます。かかとで床をつかむようなイメージで進みます。10歩進んだら、今度は10歩下がります。

(2)バンザイをしてお尻歩きをする

今度は両手を上に上げた状態で、同じように前に10歩、後ろに10歩、お尻歩きをします。

これは1日に1セットをやるようにしましょう。

ここでは3つのお尻やせエクササイズを紹介しましたが、まずはどれか1つを試してみて、慣れてきたら1つずつ種類を増やしていくようにするといいと思います☆

お尻を引き締めると、骨盤が年齢とともに下がってくるのを防げるから、美しいスタイルを保つためにもすごく有効です。

お尻に限らず、下半身やせにはむくみの解消が欠かせません。血行を良くするために、マッサージをしたり、エクササイズをしたり、運動をすることが大切です。

もちろん、体の脂肪を減らすことも大事。どれだけエクササイズをしても、好きなだけ食べて、運動もしないっていうんじゃ、理想のお尻になるのは難しいと思ってくださいね。

美脚 二の腕 部分痩せ ダイエットグッズ
posted by 伊藤淳子 at 18:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。